市販されてるカラー剤は大丈夫?

よく高校生や20代の人はよく市販のカラー剤で
髪の毛を染めてしまうってことよくありますよね!

私もその中の一人です。
「美容室は高くていけない。」
「手軽に染められるし市販のものを買って染めてしまう」
と思う方もかなり多いと思います!

ですが!!!

市販のカラー剤は髪を痛めてしまうリスクが
高いです!!

市販のカラー剤というのは
万人に合うように作られているもので
「髪の毛が細いなぁ」
「かなりの剛毛だな」
という方でもお使いできるようになっています!

でも一人一人髪の毛の性質も
癖も違うのが本当です!

頭皮の硬さや肌の弱いという方もいるでしょう!

万人にお使いできるということは
肌が弱い方も強い方もお使いできるということ、

するとカラー剤の強さは
かなり強いものになります!

そーなると心配されるのが髪の痛みや
頭皮の荒れですよね!

美容室という専門家に染めてもらってる訳では無いので
怖い部分があるはずです。

やはり自分で染めるということに関して
リスクが高い。

私の体験談からしても
髪の毛を染めたはいいが
傷みそして切れ毛がとても多くなるということが
よくありました。

どんなに市販されているからといって
自分に合わないもので
染めて後悔しては意味ないですね。

美容室というところは女の子にとって
とても価値のあるところだと
実感しました!

みなさまも
これから市販のカラー剤を試すときは
しっかりパッチテストをしたり
不安であれば美容師さんに相談したりということを
してみてはいかがでしょうか!

女性用 育毛剤