育毛剤のおすすめ

サプリを髪を育てる為に飲む人も増加しています。生き生きとした髪の毛を育むためには、地肌まで必要な栄養を届ける必要がありますが、意識的に取り入れようとしても、来る日も来る日も続けるというのは難しいもので 続きを読む

最も目立つ

平均的な抜け毛の本数は?抜け毛が増える時期はいつ?

それでは簡単に、平均的な抜け毛の本数や、抜け毛が増えるタイミングを説明します。

抜け毛の本数は個人差がありますが、一般的に1日50~100本程度の抜け毛は『通常の範囲内』と言われているようです。

そうして、抜け毛が増えるタイミングとして最も目立つのがシャンプー時であり、1日の抜け毛のうち、50~70%はシャンプー時に脱毛するようだ。

■多くの毛が抜けるタイミング  シャンプー時 │ 髪をとかしている時 │ タオルドライ │ 睡眠中

■シャンプー時の抜け毛  約半数の人は1度の洗髪で30~70本程度の抜け毛がある。 1度の洗髪で抜け毛が100本を越えると「薄毛のリスク」要注意としている。

■抜け毛が増える季節は湿気や暑さが目立つ夏。

一般的にTOMクリニックは、湿気が多く暑い季節に増えると言われています。 これは中でも、皮脂性頭皮における傾向なので、『夏場の抜け毛が特に気になる』場合は、『薄毛のリスク』にあたって知っておいたほうが懸命でしょう。 これについては、下記も説明します。

抜け毛が1日100本以上・・・これはハゲる前兆なのか??

上記で紹介したように、平均的な抜け毛の本数は1日100本未満と言われています。ただし、100本以上だったからと言って、アッという間に「禿げる!」と考えるのは早すぎます。

抜け毛は、ヘアサイクルの中で起こる正常な現象だ。人を通じて毛髪の総数やサイクルが違うので、1日に130本抜けたとしてもそれが「正常」という人もいます。

ですので、抜け毛の本数自体よりも、「今までによって抜け毛が増えたかどうか」って「抜け毛の質」に注意を払うべきです。

こんな抜け毛に要注意。急に増えた。細い毛が多い。毛根がデコボコ。

先ず、抜け毛の「本数」ではなく、「抜け毛が増えたかどうか」に注目してみましょう。

■急に抜け毛の本数が増えた。そうして抜け毛が減少しない場合。

抜け毛の増加に最も気づき易いタイミングは、いよいよ「シャンプー時」って「起床時」だ。これまで抜けていた本数に比べ、明らかに抜け毛が増えたと感じ、また抜け毛が減少する傾向がない場合は要注意だ。

「急に抜け毛が増えた」は、「健康に育つはずだった髪が抜け始めた」という事です。

次に、抜け落ちた毛の質や、毛根の状態をチェックしてみましょう。

■抜け毛の質や毛根をチェック。そんな抜け毛は要注意。

・本来よりも細い毛が多く、少ない毛・切れたような毛が多い。 ・綺麗な丸っこい毛根ではなく、毛根の形がゆがんでいる。 ・毛根がデコボコしている。皮脂や汚れがくっついている。 ・毛根部分が少なく、細い。

上記という抜け毛は「健康な抜け毛」というよりは、「何らかの原因で髪へ栄養が行かなくなってしまった抜け毛」または「頭皮環境が悪化している為の抜け毛」です可能性が高くなります。

健康ですはずの髪が抜け落ちる原因のほとんどは、プロセスはどうしてであれ、最終的には「髪の栄養不足」に集約されます。

そうして、「髪の栄養不足」が起きる原因のほとんどは、「頭皮の血行不足」か「食生活での栄養の乱れ」のどちらかだ。

つまり、急に抜け毛が増えた場合は、「どうして、髪に栄養がいかなくなったのか?」の原因を考えることが大切だ。